うえじゅん! | 出版プロデュース | Facebook運用サポート

あなたの行動で友人・知人を救えるかもしれません

2017年5月29日

あなたの行動で友人・知人を救えるかもしれません
5月は、3月に次いで2番目に自殺者が多い月なんですって。
Facebookは、自殺防止ツールを提供しているそう。

自殺をほのめかす投稿をした方に対して「あなたのことを心配している人がいる」ことを伝えるメッセージを届けるほか、悩みを相談できる窓口を紹介したり、気持ちを落ち着かせるための専門的なアドバイスを提供したりします。覚えておこ。
以下全文。

****

【もしも、助けが必要な友人・知人を見つけたら・・・】
日々の生活や仕事に疲れてしまった。
生きていくことに希望が持てない。
不安や悩みを抱えていて毎日が辛い。
自分なんて、もうどうなってもいい。
長い人生を歩いていく中で、楽しくて幸せなときもあれば、不安や悩みを抱えて将来に希望を見いだせないときもあります。それは、誰にでもあることです。

警察庁がまとめた統計によると、5月は、3月に次いで2番目に自殺者が多い月と言われています。Facebookは、自殺や自傷行為を防止するために、一般社団法人日本いのちの電話連盟、特定非営利活動法人国際ビフレンダーズ東京自殺防止センターの協力のもと、不安や悩みを抱える方々とその友人やご家族のために、「自殺防止ツール」を提供しています。

あなたの身の回りにいる友人・知人に、最近元気がなくて落ち込んでいる、言葉を交わしたときにいつもの様子と違う、Facebookのタイムラインで自暴自棄や絶望感が漂う投稿が急に増えたといった変化はありませんか?もしも、このような変化が見られたら、それは自殺を思い詰めているサインかもしれません。

タイムライン上で友人が自殺をほのめかしているのを発見したら、まずその投稿をFacebookに報告すると共に、友人にメッセージを送ってください。報告を受けたFacebookは、自殺をほのめかす投稿をした方に対して「あなたのことを心配している人がいる」ことを伝えるメッセージを届けるほか、悩みを相談できる窓口を紹介したり、気持ちを落ち着かせるための専門的なアドバイスを提供したりします。

あなたの行動で友人・知人を救えるかもしれません。

https://www.facebook.com/FacebookJapan/posts/10154936471669024

Facebook