MEC食(肉・卵・チーズ)

【ラクしてやせたい! 永遠の願いを叶えてくれるのがお肉!】

2015年11月20日

【ラクしてやせたい! 永遠の願いを叶えてくれるのがお肉!】
20代女性に人気のWEBマガジン『TOKYO CAWAII BEAUTY』に、11月8日渡辺信幸先生の東京での講演会のご様子がアップされてるよ♪
ぜひ、チェキラ♪

MEC食の誕生は、約15年前。
渡辺信幸先生が伊良部島へ赴任したことがきっかけ。
島民6500人に対して、医師はたった1人。
緊急搬送の手だてはない。厳しい環境。

そんな中で、家族同然のみんなの命を守るためには、ひとりひとりが健康でなければならない。
島の簡素なスーパーでも手に入る食材のみで実行でき、おじいおばあにも納得、実践してもらえる。

そのために試行錯誤の結果、たどりついたのがMEC食♪
http://cawaii-hair.tokyo/diet/11853/

【MEC食とは】
沖縄こくらクリニック・渡辺 信幸院長がご発案。
1日に最低、肉(Meet)200g、卵(Egg)3個、チーズ(Cheese)120gを、一口30回噛んで食べて、炭水化物を控えるだけで、健康になれる健康法♪

MEC食の考え方はシンプルかつ単純明快!
人体に必須の栄養素を十分に摂取し、必要ではない栄養素を摂らないようにしましょうということ。
『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる』 25ページより

7fcdc95a415942d0ffe3

Facebook