MEC食(肉・卵・チーズ)

「いまだに、妊娠糖尿病に、ご飯をたくさん食べさせて」千葉県市原市・宗田マタニティクリニック宗田哲男院長

2015年10月10日

「いまだに、妊娠糖尿病に、ご飯をたくさん食べさせて、インスリンをぷかぷか注射して、42キロから80キロに、なんと38キロも太らされて、結局、帝王切開になってしまうなんて馬鹿げた治療が、行われています。胎児にブドウ糖はいらないのに!
来月いよいよ、みんなで作った衝撃本が出版されます!」

糖質制限で全国の妊婦さんを救ってらっしゃる、千葉県市原市・宗田マタニティクリニック宗田哲男院長のコメント。

これからお子様を望んでらっしゃる方にぜひ知っていただきたくてシェア返し♪
宗田哲男先生の公開のfacebookグループがあるの。ぜひチェキラ♪
https://www.facebook.com/groups/ninshin/?fref=nf

現在、日本の産婦人科界のデファクトスタンダードと宗田マタニティクリニックの違いに驚くこと間違いなし♪

 

Facebook