ビブラム5本指運動靴

ラグビー日本代表が南アフリカに勝ったことがどのくら・・・

2015年9月20日

ラグビー日本代表が南アフリカに勝ったことがどのくらいすごいことかを
山田 洋さんが解説なさっていたので、山田さんのコメントを以下、そのままコピペさせていただきました♪

:ラグビー無駄知識:
ラグビーW杯において最多優勝を誇る国は3ヵ国(南アフリカ共和国、オーストラリア、ニュージーランド)。その3ヵ国と日本にまつわる無駄知識をおひとつ。
今から20年前の1995年W杯南ア大会、オールブラックス相手に145-17という歴史的大敗をした国が日本。それからしばらく迷走時代に突入する日本ラグビー。年末や正月の風物詩でもあったラグビー中継も消えていく。
2012年にヘッドコーチとして就任した現日本代表の指揮官の名はエディー・ジョーンズ。元オーストラリア代表ヘッドコーチという肩書きを持つ彼は、オーストラリア人の父と日本人の母の間に生まれ、奥さんも日本人と、日本とのゆかりが深い。
そんなエディー・ジョーンズ率いる日本代表が、優勝候補の南アフリカをアディショナルタイム(要はロスタイム)に逆転トライをするという”W杯史上歴史的大金星”を上げたのが今朝。この勝利は24年ぶりのワールドカップ勝利でもある。

Facebook