うえじゅん! | 出版プロデュース | 超ミーハー街歩きツアー

風水の大家に教わった、節分にやるといいこと、ふたつ♪♪

2015年2月4日

「節分は旧暦のおおみそか」。

私、うえじゅん、テレビや雑誌で大活躍なさっている風水の大家のご本を何冊も作らせていただいたときに、教わって以来、毎年、節分には、神社にお礼参りをさせていただくことにしている。

 

「お伝えするのは一年を無事に過ごせた感謝の気持ちとこれから一年への決意表明。

お願いごとはしないこと」。

神社でお参りするときの作法。

これも風水師の先生に教わったこと。

 

神社へお参りしたあとは、大みそかの夕日にも同じように、感謝と新年に向けての決意表明。

 

「初日の出には大勢の人が願かけをする。

けれど、大みそかの日没に感謝の念を伝える人はいない」と聞いたから。

 

1月31日も、節分も、元旦とは人出が驚くほど違う。

 

ゆっくりお参りもできて、なにか神様やご先祖様、御天道様とゆっくりとお話ができる気持ちもして、とても気に入っている恒例行事のひとつ♪♪20150107043607_1164.jpg1016856_764190180332179_3566396340052655930_n (1)_edited-1

Facebook