うえじゅん! | 出版プロデュース

佐賀県武雄市の「官民一体型学校」について、一番わかりやすい記事発見っ♪♪

2014年4月20日

ニュース、新聞で大きくとりあげられていた、佐賀県武雄市の「官民一体型学校」学校についての記者会見。

「ニュースの内容、今いちよくわからない」という方に♪♪
ジャーナリストの石渡 嶺司さんの記事が、一番わかりやすく、またバイヤスがかかっていないので、ぜひっ♪♪ チェキラっ♪♪

この「官民一体型学校」小学校への入学。転入。
過疎対策も兼ねているため、武雄への移住が可能であれば、全国から可能。

募集人数などはまだ未定。初年度は20~30人程度の予定。

樋渡市長をはじめ、この案件の首脳陣が超高学歴の皆さんのため、超エリートを選抜と誤解してらっしゃる方もいらっしゃるのですが。

ご自身も不登校児だった樋渡市長。不登校児、障害児の受け入れもご検討って。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/ishiwatarireiji/20140418-00034592/

Facebook