うえじゅん!

フォレスト出版の太田宏社長からのシェア♪・・・

2014年2月20日

フォレスト出版の太田宏社長からのシェア♪♪
ツキを呼ぶには、、、。詳しくはフォレスト出版社長 太田宏 ここだけの交遊録「ウナムの目」で♪♪ ぜひ、「いいね」を♪♪

Junko Ueda shared フォレスト出版社長 太田宏 ここだけの交遊録「ウナムの目」’s photo.
【“ツキ”を呼ぶにはどうするか?】

先週14日の金曜日に、

東京の芝にある増上寺にて行われた
船井総研創業者、船井幸雄先生の葬儀に
参列してきました。

船井先生と言えば誰もが名前を知っており、
これまで数々の実績を残して来られた方です。

その中でも、何といっても一番の実績は、

コンサルティングの会社を
世界で初めて上場させた、という実績です。

これに関しては、かなり有名な
こんなエピソードがあります。

昔、新幹線でたまたま隣になった方と
意気投合してとても仲良くなり、
色々な話で盛り上がった事がありました。

別れ際、名刺交換をした際、

その相手の方はなんと、
某都市銀行の副頭取だったらしいのです。

そして、その方が船井先生の「コンサルタント」
という肩書きをみるなり、

「あなたがコンサルタントだと知っていたら、
 私はこんなにあなたと話さなかったよ!」

と見下されたそうです。

そのくらい、コンサルタントの地位は
当時は低いものでした。

そこで船井先生がその方に、

「どうすれば私を認めてくれるのか?」

と聞くと、上場でもすれば認めよう・・・
と言われたそうです。

それから年月が経ち、船井先生は見事、
コンサルティングの会社として、
世界で初めて上場を果たしました。

それからもこの副頭取だった方とは、
生涯のお付き合いがずっと続いていたそうです。

そして「あなたのおかげで上場できました!」と
いつも言っていたそうです。

私は生前、4回ほど船井先生本人と会って
お話をした事がありました。

そして、私は船井先生に対して、
こんな質問をした事があります

「どうすれば、ツキが良くなりますか?」

すると、こんな答えが返ってきました。

「ツイている人とだけ付き合いなさい!」

なるほど・・・、じつにシンプルです(笑)

その日の夜はご存知の通り、もの凄い雪が降り、
私もその影響をまともに受けてしまいました。

吉祥寺で中央線が止まり、自宅に帰れなくなった私は、
その日の夜は、そのまま会社に戻る事にしました。

そして、幸か不幸か、会社でやる事の無い私は、
久しぶりに机の周りを整理する事に。

あまりにも散らかっていたので、夢中で整理をし、
気づいたらいつの間にか朝の6時でした。

きっとこの雪は、神様が私に

「いい加減に机の整理をせよ!」と
私に与えてくれたのかもしれない・・・

きっと私はツイている・・・
そう思う事にしました。(笑)

追伸:

こちらは船井先生の遺影です。
ご冥福を心よりお祈りします。

Facebook