うえじゅんの美セルフィー講座 | うえじゅん!

人生初応援上映『娼年』参加で、最優秀応援賞いただく♪

2018年9月5日

人生初応援上映『娼年』参加で、最優秀応援賞いただく♪
わーい♪ 今日も口角アゲアゲで素敵な1日を♪
賞品の三浦大輔監督が応援上映に使ってらした、監督、キャストさんのサイン入り、太鼓とセルフィー♪

■今年一番大爆笑! 応援上映でも異例! 鳴り物大歓迎のその映画は■
『グレーテストショーマン』でも、インド映画『バーフバリ』でもなく、ほぼ8割濡れ場、松坂桃李さん主演『娼年』♪ 笑

■選んでくださった三浦大輔監督は■
『娼年』の舞台、映画ともに脚本、ご演出、劇団ポツドール主宰のすんごいお方♪

■三浦大輔監督の評価ポイントは■
私、うえじゅん、サイリウムだけ持参で参加。
現場で「異例の鳴り物歓迎」と知り。
上映中、苦肉の策で効果音アプリをダウンロードしまくり。
クイズの正解音ピンポンと不正解音ブブーで、高評価いただく! わーい♪

■『娼年』とは■
松坂桃李さん演じる大学生が娼夫となり、濃厚な人間ドラマが繰り広げられる物語。

2001年石田衣良さん原作『娼年』(集英社)発売。
直木賞候補作に。

何度も舞台化、映画化の話が持ち上がるも、あまりの過激さに、多くの役者さんたち日和って頓挫。

2016年松坂桃李さん主演、R15指定で舞台化!
死角30度しかない舞台。
全裸の松坂桃李さん×高岡早紀さん主演で大きな話題を呼んだ。

2018年4月、松坂桃李さん主演×R18指定で上映。
上映時の舞台挨拶で、三浦大輔監督「大爆笑して見ていただいていいんですからね♪」とおっしゃっていたエンタテイメント作品。

Facebook